c0093581_09483172.jpg

やめられない。
ってところなんでしょう
欲は死ぬまで消えることはありません。

昔、証券会社に頼んで売買していたときは
せめて10万儲ってないと言えない、と言う
雰囲気があったけど
ネットの安い手数料なら
2000円の利益で売ったとしても
半分以上が純利益になります。

昔の思い込みがあって、万単位の利益を
追い求めていたけど、
1日1000~2000円の利益を出せば
老後の食費の足しになる(侘しいわ〰)
と考えを変えて、再度スタートして一年。

ひとつきに三万円を目標に
ちまちま、ちまちま、と利確を重ねて
9月まではあと少し!というところまで来ました。


経済には疎いまま、
その時の気が合うかどうか、だけで
ほんの数種類の中から
買っては売り、を繰り返しています。
当然、その会社がどんなところか
ジー様にたずねられても

(知らない)と答えてます。
そして内心、
そんなこと気にしない私の方が
儲けてるじゃん
とおもってます。

もちろんギャンブルですから
原資は、あてにしないへそくりです。
追いかけて投資しない、と決めています。

この株は先日、ものすごく忙しい最中、
ちょっと開けてみたら
100000という利益の数字になっていて
おののき💨
ジー様に、売るべき?うるべき?と
(欲と共にうわづりながら)
聞いたところ、選挙前だからもっと上がるよ、
と言うので、忙しさにかまけて忘れていたら
翌日はドテン!と下がっていました。

私にとってのすごい数字を見たものだから
その後、上下する値段を見てもなかなか売れず 

そうだ、今月の分を確定しとこうかな
ひとつき分はあるし、と覗いたら
上がっていて、また狼狽しているところです。

昔の単位と違って
小さな利益の積み重ね、を目標にしたら
バクチも楽しいものになりました。

さて、売ろうか、
あの100000をも一度見せてと
念じて待つか。






[PR]
# by monemone339 | 2017-10-24 09:48 | 日記 | Comments(0)

私の髪は真っ白で、
染めなくなってから 
既に15年以上経ちました。

顔におくれ毛がかかると痒くて
つねに、ひっつめ髪、
それも一本たりとも落ちてこないように
カタキのように整髪料で固めていました。

毎朝とかしてゴムできつく結わえて
前の方の後れ毛がないようにするだけなので
髪型のおしゃれも考えずにすんで
鏡の前の滞在時間が家族の誰よりも
短い毎日で楽でした。

10年ほど前から
リンスをすると地肌が痒くなるのでやめて
流さなくてよいトリートメントで
ブラシの引っ掛かりを防いでいました。

まだ家族が多かったとき
シャンプーが切れていて
横にあったボディソープで洗髪したところ
思いのほか気持ちよく洗えそれ以来、
シャンプーとボディソープ半々の
マイシャンプーで過ごしていました。
まだこの頃は洗髪にはシャンプーが必要、
という思い込みが有りました。

そのあと、付き合いその他で
色んなシャンプーが集まってきて
家族も少なくなり
頭はジー様と二人分なのに
長くおいていたものは気持ちよくはなく
時たま薄めて捨てたりしたものでした。

今さら考えると惜しいことをしたものです。

ネットで知り得た皆さんの知恵は素晴らしく
不要なシャンプーなどはトイレ掃除に使う、と。
最近はそうしています。
案外よい香りがして気持ちもよい。

トイレ掃除だけでなく、先日は
お風呂掃除に使ってみたところ
風呂掃除専用の洗剤よりも
綺麗に洗えた!キュキュッと。


今年の始め、久しぶりに会った
口の悪い兄が
どーした、オマエ大分剥げてきたな〰

確かに朝から髪を結わえるときに
鏡を見るけど前からだけで
全体像なんて見たこともなく

え??と少しショックで点検してみると
確かに!
永年のひっつめが原因、は理解しました。
性格もあって、完璧!すぎる
ひっつめかたでしたから。

そのあと、長かった髪を切りました。
年齢で薄毛になるのは仕方ないにしても
原因がわかればやめよう、と思って。

短いと楽。
洗うも乾かすも短時間、
ブラシも不要になり
リンスもトリートメントもしません。

シャンプーは付き合いの
高級(私にとっての値段)をやめて
無添加のボディソープにしました。

最近はUVクリームさえつけないので
ボディソープで
まず顔を洗う
髪を洗う
体を洗う

それも少しの量で。

リンスは使わなくなってから痒みはなくなり
既に何年もたって、もう使うつもりはなし。
シャンプーも私用はもう不要
数ヵ月この状態ですが顔のかゆみも減り

お風呂上がりに顔に
ココナツオイル塗って
手の油を髪に塗りつけて
手を綺麗にする。

リンスしないので直後は多少きしむけど
短いのでその点は楽、
乾くとサラサラです。

サラサラの髪にするには
そういううたい文句の商品を
シャンプー、リンス、トリートメント、
それぞれに買わなきゃ、と
思い込んでました。

思い込み、卒業。

風呂場に並んだシャンプー類は
ジー様が使いつつ
私が風呂掃除やトイレ掃除に
使って無くします。

付き合いで買ったその高級シャンプーは
まだ新品が3本もある。
もうトイレ洗剤も
風呂の洗剤も
死ぬまで買わなくて良さそうです。











[PR]
# by monemone339 | 2017-10-22 10:28 | うつわ・道具 | Comments(3)

  あまりの寒さに、いつもなら
ボチボチ冬物を出すのだけど
一気にやらないと着るものに困る有り様です。

洗濯はしていても手触りは湿気が多く
このまま仕舞うのは嫌です。

衣類乾燥機に短時間かけて
乾燥しまくったものを畳んで
2枚ほどをポリ袋にいれて封をして 
衣類ケースに。
こうしておけば、出したときの
押し入れ臭い事はないので
もう40年間、このやり方です。

c0093581_15221049.jpg
乾燥機があってよかった〰
と思う時です。



[PR]
# by monemone339 | 2017-10-21 15:21 | 家の中のこと | Comments(0)

ジー様は長男です。
田舎には家もお墓も
付き合いのあるお寺もあります。

両親とも見送りの役目が終わり
自分の番の心配をする必要が出てきました。

30才で母と別れたジー様は
お寺で位牌を兄弟分に別けて貰い
小さな仏壇に納めて家に置き

子供たちは事あるごとに
(おばあちゃんにお参りしてから大事に臨む)
と受験や旅や、拠り所にして来ました。
私が子供の頃にやって来たように。

私達も両親共に送る事ができて
かねてから考えて話し合ってきた事を


実家に暮らし、
父親の具体的な世話役をした弟に
話してきました。

家も墓もお前にやる。
俺は墓にはいるつもりはないから
お前が今後は法事その他をやってくれ。
長男じゃないということに
こだわることはないから。

(ジー様が長男として果たした役目は大きく
母親を送ったおりの全ても
父親の入所にしても金銭的な事にしても
殆ど彼がやった、というのは
世間の人にはみえないけれど 
誉めてあげられるほどの事をしました。
彼の名誉のために、私は声を大にして
言いたかった時期もありましたが、
今はもうそれも卒業しました。)

長い間、長男だから家を守るとか
墓を守らなきゃとか、
そんなことの心配や重さがあったけど

きれいさっぱり自由になれたと
ジー様の口から聞いて
私も心軽くなりました。


兄にずっと頭を押さえられた兄弟関係の弟は
何かと反抗もしたり迷惑もかけたりしましたが
最後まで弟の面倒見る、という
ジー様は、欲を捨て、潔く
心中、拍手喝采ものでした。

そして私たちの今後は。

どちらかが死んだときに仏壇もおしまいにする。
⭕⭕家先祖代々の小さな位牌に変えて
ジー様用や私用は作らない。
A4サイズの仏壇か、もしくはそれもなし。
墓も持たない。散骨する。
二人とも死んだら、それを息子夫婦が
引き受けてくれるもよし、
終わりにしてもよし。

というハッキリと自分達の
共通の意思確認ができたので
本当にスッキリしました。

仏壇がないと
お墓がないと道を間違えてる、
そんな恐怖と表裏一体の事を
刷り込まれた私達年代は
なかなか抜け出ることがなかったのだけど

親に対する感謝や、
もちろん先祖に対する感謝もあります。
そしてそんな思いを持ちながら
心で手を合わせることでいいのだ、と
決めました。
人様の意見は色々あるだろうけど
人それぞれ、考え方も、やり方も
その人流、でいいんだと気づいたので
そうします。

そしてそう考えが決まってきて
回りを見ると、同じ考えの人ばかりで
久しぶりにあった知り合いからは
面白い話も聞けた。

彼女は夏にお父さんを見送られました。
お父さんが葬式はするな。坊さんは呼ぶな、
戒名つけるな、墓はあるからとりあえずいれろ。
初七日も、四十九日も法事はするな、
となくなる前日まで話された遺言で
すごく悩んだけど、ご近所の方達との
通りすぎなければならない道があると思ったので
葬儀場に相談して「お別れの会」をしたそうです。

お坊さんは呼ばずに
戒名もなしで初七日もなし。

ただご近所の方たちは
献花何て言っても お年寄りが多く
戸惑われるので、焼香台を置いて
普通のお通夜にしてもらい、
読経はありませんとアナウンスしてもらって
早々にお帰り願った、との事。

告別式は身内だけで、
集まった親戚一人ずつ思出話をしてもらい、
お父さんの思いでの写真や、
趣味のものを飾り、好評で
自分も父親の知らない面の話で
とてもいいお別れができた、と。

それぞれの家で
それぞれの理由や
やるべき事がある。

ただ、この友人も彼女の代でおわり。
妹さんたちも他家に嫁いでおり
考えて、親の希望通りにしたけど
後悔どころか、非常に満足。と話してくれました。

我が家も今のところは息子の代で
先が見えないので、
今後変わればまたその時に考えればいいと
とても晴れ晴れしています。

生きている今を幸せに過ごすことが大事!
いっそう、その思いを強くしているところです。

この意見は私たち個人が出した
私たちの考えであり
誰もが自由であればよいと思います。






[PR]
# by monemone339 | 2017-10-20 10:25 | 日記 | Comments(0)

私はメイク、というものをしません。
むかし、義兄が某有名化粧品の
ある程度の位置にいたお陰で
姉を通して、化粧品はふんだんにありました。

若い頃はアイメイクに憧れて
貰ったパレットのカラフルな物を
何度か使って見たものの
痒くなりやめて
マスカラにも憧れて塗ってみたけど
アレルギーで目を擦りたいのにできない
口紅を塗ってみたら帰宅したジー様に
その頃はまだジー様でなくオニイサンでしたが。

!どしたの?!  と退かれ

すべてのメイク実験?をやめました。
周りの人達は化粧品に困らないと
ずいぶん喜んでくれました。  

アレルギーの体質は年々酷くなり
基礎化粧品にも不自由するようになり
唯一痒くならなかったのが
アノンという香料もないもので
これは未だに洗面所に有ります。
家族で何年も使いました。
気分で時おり私もまだ使います。

以前は、夏場は職場につくと
ガバガバ洗顔しないといられなくなり
メイクどころの話ではありません。

そのうち、単純な食べられる油に目覚め
オリーブオイル、
白ごま油(熱を加えていないので匂いなし)
これらは痒くもならず
私の大事な基礎化粧品になりました。

今は、ココナツオイルです。
貰い物があっただけで、なくなると
ごま油を買うつもりです。

せめてUV だけはと頑張りましたが
使うと落とさねばならず
落とすには洗浄力が必要となり
それにまた負けてしまう、と悪循環

この前からやめました。

そしたら楽なこと!
夜はぬるま湯で洗うだけ

洗顔料、というそれ用の化粧品も不要となり
時おり、お風呂でほんの少し石鹸で洗う

寒くなるとココナツオイルは固まりますが
手に取るとやんわり溶けて
お風呂上がりに顔に塗り
鼻の穴に塗り(粘膜保護)
掌に残ったものは髪につけて拭います。

これまで、宣伝にもつられ
周りの勧めもあったり
商売上の付き合いもあったり

沢山の種類を使ってみたけど
宣伝のような効果は私には微塵もなく

高齢になればそれ用の物を使わなきゃ
いけないのじゃないか?という不安も
全く消え失せました。

水分はからだの中から
皮膚は洗顔後すぐに油て蓋をする。

私の手入れはこれだけです。

若いときに素肌で過ごしたために
シミだらけですが
もうそれはどうあがいても無駄

痒くならない
乾燥しない、のみを求めたら
今に至りました。

付き合いで求めた高価な化粧品で
ムズムズ、モゾモゾ痒かった辛さもなく
今は、シミは消えないけど
隠すつもりもなし、
小じわはそれなりに、いや、それなりより
少ないかも。の状態をキープです。

この状態になって10年近く。

時おりコマーシャルの画像を見ながら

ぼかしてるやん💨
なるわけないやん💨

と悪態つきながら 
もう惑わされることはないと
自信を持ってる。
(惑わされないことに)


もし20代に戻れたら
メイクはしなくてよいけど
薄ーく粉ははたいて
シミを少なくする、位のことはするかも。







[PR]
# by monemone339 | 2017-10-19 10:23 | 日記 | Comments(0)

私が出ていったままで
流しの食器も数点を使い回しただけで
きれいなまま

主夫って大変よ。
テレビなんて見てる暇ない。

というわりには室内の
暖房をいれていたはずなのに
あまり乾いていない洗濯物や

あれほど説明をしたのに
あら〰知らなかった。
という老人を見てると

家出先に、『帰りたい』と思う私です。




c0093581_09002442.jpg
ランナーから取った小苗が
しっかりした株になっていて
数点は枯れてましたが
水やりまで頼んでいるので文句も言えず
数株に増えただけでも嬉しい。

私の家はどっち?

本宅に帰った朝にそう思い
家出先ではほっとするのは何故かしら



[PR]
# by monemone339 | 2017-10-18 08:57 | 日記 | Comments(0)

10キロ近い荷物

荷物は段ボール二つも出したけど、
何かといれ忘れなどもあり
はきかえの靴やら残りの着替えなど
あっという間に増えていき


c0093581_19114911.jpg
リュックもパツパツ。

これとは別にさつま揚げやちくわなど
家出先でしかてに入らないものを
少しだけ、少しだけと言いながら
買ってきたので、そちらは保冷剤と共に
手提げに入れました。

前回はキャスターつきと小さめのリュック
今回はすべて自力ではこぶ

しんどかったわ〰

安い飛行機だから空港内でも
歩く量が違うし。

欲と共に、行商のおばさんのような気分で
電車にたどり着きました。

あとは、駅まで迎えもあり
売店で買った牛乳を
少しずつ飲んで空腹もおさまった。

現実に戻る。




[PR]
# by monemone339 | 2017-10-17 19:11 | 旅行 | Comments(0)

2017/10/17 インゲン花咲く

c0093581_07011007.jpg

下の段では窮屈そうだったので
真冬の蘭の置き場にする予定だった
高さのある棚に移動しました。
可愛い花も咲き始めて
また何本かは実る予定

c0093581_07013116.jpg

ベビーリーフも大小の差がありすぎて
何本かは、オッサンリーフになってる。

水やりの姉の食材になります。

昨日のパニック状態でも
こんなことはするのだから
きっとボケてもやるのかな




[PR]
# by monemone339 | 2017-10-17 07:00 | 植物 | Comments(0)

2017/10/16 1日勘違い

自宅に帰る日にちを 
少なく勘違いしていることに今朝気づいて
焦りました。焦り継続中

明日は帰る、
今日だけじゃないか、

幸い行く筈の美容院が休み

そのぶん時間が浮いた

脳の活性化中。(かな〰?)



[PR]
# by monemone339 | 2017-10-16 09:26 | 日記 | Comments(0)

2017/10/15 あさごはん

胃炎の薬で症状はおさまってきました。


c0093581_07234323.jpg

普段はヨーグルトに色々混ぜたもので
済ませますが、ご飯も食べることにした。
どちらかひとつの量で良いんだけど。

ちゃんと食べる、を少し頑張ってみるかな




[PR]
# by monemone339 | 2017-10-15 07:22 | 食べ物 | Comments(0)